5G対応おすすめWiMAXプロバイダについて見る>>

BIGLOBE WiMAXはおすすめ?メリット・注意点を踏まえて徹底解説!

  • URLをコピーしました!

BIGLOBE WiMAX(ビッグローブワイマックス)についてお調べでしょうか?

BIGLOBE WiMAXはビッグローブ株式会社が提供するWiMAXプロバイダサービスです。

その特徴は「契約期間なしで解約違約金無料」と「キャッシュバック受け取り時期の速さ」にあります。

BIGLOBE WiMAXの特徴
  • 契約期間がないためいつ解約しても解約違約金がかからない
  • 口座振替に対応
  • キャッシュバックが利用開始翌月に受け取れる

この2つの特徴を備えているためWiMAXプロバイダの中でも非常に人気が高く、おすすめできるサービスと言えるでしょう。

河村

違約金無料も去ることながらキャッシュバックが翌月に受け取れるというのは唯一の特徴と言えます!

本記事ではBIGLOBE WiMAXのメリット、デメリットを踏まえて、どういった方におすすめできるかを徹底解説していきます。

実質パケット無制限のような感覚で利用できるようになったWiMAX +5Gの利用を検討している方はぜひ最後までご覧ください!

この記事の執筆・監修者

河村亮介(カワムラリョウスケ)

ポケットWiFi比較・通信費節約専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイルルーター選びの専門家。UQ WiMAX公式サイトでの記事執筆経験他、複数の法人メディアでのサイトディレクションや執筆監修も担当。利用者のニーズに沿ったサービス提案が得意。通信費用の削減・節約を進めたい。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

プロフィールを見る▶︎▶︎

目次(見たいところをタップ)

BIGLOBE WiMAX +5Gとは?旧WiMAX 2+との違い

現在BIGLOBE WiMAXで提供しているプランは「WiMAX +5G」対応のギガ放題プランのみです。

WiMAX +5Gは2021年4月にリリースされましたが、旧WiMAX 2+と混同している方もきっと多いことでしょう。

ここでは進化したWiMAX +5Gの特徴について簡単にご説明します。

通信制限の要件が撤廃されてさらに使いやすく

それまで主流だったWiMAX 2+は「直近3日間で10GB以上利用すると翌日18時から26時まで速度制限」という要件があったため、日中はパケット上限を気にすることなく利用できるものの、夜間に速度制限となることを避けるために1日約3GB程度しか利用できませんでした。

2021年にWiMAX +5Gがリリースされ、3日間のパケット上限が15GB引き上げられましたが、やはり1日5GB程度しか利用できなかったこともあり、そこまで注目を集めなかったのが事実です。

しかし、2022年2月1日からこの「3日間制限」が撤廃され、「一定期間に大容量通信を行なった場合、混雑時間帯のみ速度制限」に変更されました。

これにより、事実上「パケット無制限のような感覚で利用できる」サービスに生まれ変わり、爆発的な人気となったのです。

河村

具体的な速度制限パケット上限は明記されていませんが、1日10GB、1週間で70GB以上利用しても速度制限にはなりませんでした。
動画視聴などの一般用途であれば速度制限のことは気にする必要はないでしょう。

BIGLOBE WiMAX +5Gは対応エリアが拡大

WiMAX 2+では通常モードで「WiMAX 2+回線」のみしか利用できず、屋内でつながりにくいという電波特性上、思うように速度が出ないという口コミが非常に多く聞かれました。

そんな声を受けて、WiMAX +5Gでは標準で「au 4G LTE回線」が利用できるようになり、屋内でのつながりやすさが劇的に改善したのです。

加えて、au 4G LTE回線の人口カバー率は99%以上を誇るため、同時に利用可能エリアも拡大されました。

WiMAX +5GWiMAX 2+
屋内でのつながりやすさつながりやすいつながりにくい
対応周波数WiMAX +5GWiMAX 2+
au 5G回線標準対応未対応
au 4G LTE回線
(Band1/3)
標準対応未対応
au 4G LTE回線
(Band18/26)
オプション対応オプション対応
WiMAX 2+回線標準対応標準対応
速度制限一定期間に大容量通信を行なった場合、混雑時間帯のみ速度制限直近3日間で15GB以上利用すると翌日18時から26時まで速度制限

BIGLOBE WiMAX +5GはUQモバイル・auの「セット割引」対象

それまでWiMAX +5Gはau/UQモバイルが提供していた「セット割」の対象外でしたが、2021年12月から「WiMAX +5Gギガ放題プラスプラン」がセット割の対象となりました。

これにより、au/UQモバイルユーザーは下記の料金割引を受けられるようになり、さらにプラスエリアモードの利用料無料、プラスエリアモードパケット上限が30GBへ引き上げられる特典が受けられるようになったのです。

auスマートフォンを利用している方

auスマートバリュー適用
▲1,100円(税込)※最大
auスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

UQモバイルスマートフォンを利用している方

自宅セット割インターネットコース適用
▲858円(税込)※最大
UQmobileスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXの6つのメリットを解説

進化したWiMAX +5Gの特徴がわかったところで、ここからは「BIGLOBE WiMAX」のメリットについて解説していきます。

BIGLOBE WiMAXのメリットは下記の6つです。

BIGLOBE WiMAXの6つのメリット
  1. 契約期間がなくいつ解約しても解約違約金がかからない
  2. 料金プランがわかりやすい
  3. 端末分割費用分を割り引くことで端末費用が実質的に無料
  4. 口座振替に対応している
  5. SIMのみの申し込みができる
  6. キャッシュバックキャンペーンでさらにお得

契約期間がなくいつ解約しても解約違約金がかからない

BIGLOBE WiMAXの大きなメリットの一つで「契約期間なし」ということが挙げられます。

2022年7月1日に施行された「改正電気通信事業法」を受けた各社新プランでは契約期間上限が24ヶ月に短縮され、違約金上限も月額費用1ヶ月分程度に抑制されましたが、「契約期間なし」になった事業者は多くありません。

そういった点でBIGLOBE WiMAXは非常にユーザーに優しいWiMAXプロバイダーといえます。

料金プランがわかりやすい

WiMAXプロバイダーの料金プランは比較的段階的に月額費用が上がるものが多いですが、BIGLOBE WiMAXは1ヶ月目から24ヶ月目までの月額費用がずっと変わらないため費用が解りやすくなっています。

初月無料ということも含めると料金としては安価な部類と言えるでしょう。

河村

2年経過したタイミングで他社WiMAXプロバイダに乗り換えるのも一つの手段です。

料金プラン

スクロールできます
契約期間なし
月額費用
端末代金含む
契約月(0か月目)
無料
1か月目
1,166円(税込)
2-24か月目
4,015円(税込)
25ヶ月目以降
4,928円(税込)|共通
3年間総額154,307円(税込)|口座振替
145,947円(税込)|クレジットカード
新規事務手数料3,300円(税込)
契約解除料なし
プラスエリア
モード利用料
1,100円(税込)/月
(利用は任意)
キャンペーン5,000円(不課税)キャッシュバック
端末同時申し込みで翌月にキャッシュバック
端末費用21,912円(税込)(一括)
913円(税込)(24回払い)
解約時の
端末精算
分割の場合あり
支払い方法クレジットカード
口座振替※
口座振替の場合
端末代金(代引):21,912円(税込)
代引き手数料:440円(税込)
利用手数料(月額):220円(税込)
備考契約月は0か月目とカウント
契約月は無料
※契約月は1日からとした場合

端末分割費用分を割り引くことで端末費用が実質的に無料

BIGLOBE WiMAXでは「端末費用の分割払い金額同等」金額を月額費用から割り引くキャンペーンを実施しているため、データ端末が24ヶ月以上利用する場合に限り実質無料となっています。

河村

公式サイト上では「クレジットカード払いなら」と強調されていますが、規約をよく読むと口座振替の場合でも同様の割引となっていることがわかります。

月額料金から端末割賦代金相当を24カ月目まで値引き。値引き期間中に本サービスをご解約の場合、値引きが終了となり、端末割賦代金の残額のお支払いが必要です。口座振替でお支払いの場合は、代金引換一括払いで代金引換手数料440円(税込)がかかりますが、クレジットカード払いの方と同期間・同額を月額料金より値引きします。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/5g/
支払い方法実質月額37ヶ月間支払い総額
口座振替4,170円(税込)154,307円(税込)
クレジットカード3,945円(税込)145,947円(税込)
みんなの声

口座振替でもお得に使えるのね!

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

口座振替での支払いに対応している

BIGLOBE WiMAXではWiMAXプロバイダの中でも数少ない「口座振替」での支払いに対応している貴重なサービスです。

多くのWiMAXプロバイダの支払い方法は「クレジットカードのみ」となっている場合が多く、クレジットカードを持っていない18歳未満の未成年の方などは申し込みができません。

クレジットカードなしで契約ができる点はBIGLOBE WiMAXの大きな特徴と言えます。

SIMだけで契約できる

BIGLOBE WiMAXでは「SIMのみ」で申し込めるという特徴があります。

SIMのみで申し込みできるWiMAXプロバイダ

通常、WiMAXは端末とSIMカードをセットで申し込まなければいけないケースが大半となっており、すでにWiMAX+5G端末を持っている場合は、新規購入する端末が余計になってしまうこともしばしば見られます。

手持ちの端末を活かしてお得にWiMAXを利用したい場合はBIGLOBE WiMAXがぴったりでしょう。

みんなの声

WiMAX +5G端末ってどこに売っているの?

河村

新品で入手することは難しいですが、中古端末であればヤフオクやイオシスで取り扱っています。

BIGLOBE WiMAX +5Gキャッシュバックキャンペーンでお得

BIGLOBE WiMAXは「契約翌月に指定口座にキャアシュバックが振り込まれる」という特徴があります。

キャッシュバックで有名なGMOとくとくBB では契約10ヶ月後に届くメールから手続きを行わないとキャッシュバック自体を受け取ることができず、しかも受け取れるのは契約11ヶ月後となっており「もらい忘れ」が多く見られている印象です。

その点、BIGLOBE WiMAXでは、特別な手続きなしで開始翌月にキャッシュバックが受け取れることは大きなメリットと言えます。

BIGLOBE WiMAX キャンペーン情報

新プランリリース!契約翌月に5,000円(不課税)キャッシュバック!

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

クーポンコード情報

クーポンコード|ATF(2022年8月1日現在)

内容:キャッシュバックを5,000円(不課税)増額

適用期間:2022年8月31日 23:50まで

BIGLOBE WiMAXを契約する前に確認した2つの注意点

契約前に注意しておきたいのがサービスのデメリットです。

契約後に後悔しないためにも必ずデメリットは確認しておきましょう。

BIGLOBE WiMAXのデメリットは下記の2つが挙げられます。

BIGLOBE WiMAXの2つのデメリット
  1. 端末代金がかかる
  2. 口座振替を選択すると端末の分割払いができない

端末代金がかかる

BIGLOBE WiMAXは端末費用として「21,912円(税込)」がかかります。

支払い方法は一括もしくは分割払いが選択でき、分割払いの場合は「913円(税込)×24回」です。

ただし、2022年7月1日以降に施行された改正電気通信事業法を受けて、それまで端末費用を無料としていたWiMAXプロバイダーも、一律端末費用を全額利用者負担としたため端末費用がかかることはBIGLOBE WiMAXだけでのデメリットでは無くなりました。

みんなの声

月額料金が安いのはいいけど端末代金が痛いわね…

河村

やはり高いですよね…
しかし、BIGLOBE WiMAXでは端末費用の分割支払い分を割り引くキャンペーンを行なっているため、24ヶ月以上利用すれば端末費用は実質無料です。
加えて、BIGLOBE WiMAXでは契約翌月にキャッシュバックがもらえるため、さらにお得となっています!

口座振替を選択すると端末分割払いができない

BIGLOBE WiMAXは口座振替払いができるメリットがありますが、口座振替を選択すると端末の分割払いを利用できないというデメリットがあります。

加えて、口座振替手数料として220円(税込)が毎月の利用料金に加算されてしまうのです。

また、端末費用は代引きにて支払う必要があり、代引き手数料440円(税込)は利用者負担となる点については覚えておいて下さい。

BIGLOBE WiMAX口座振替詳細

申し込み画面で口座振替を指定

→申し込み完了後にお送りする会員証に「支払い方法登録申込書」が同梱されているので必要事項を記入し10日以内に返送する

※端末、クレードル、ACアダプタ、USBケーブルは支払い方法の登録が完了した後に発送されます。

口座振替手数料:220円(税込)/月

端末支払いは代金引換にて一括支払いのみ。※代引き手数料440円(税込)はユーザー負担

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXの申し込み方法

ここからはBIGLOBE WiMAXの申し込み手順について説明していきます。

所要時間:約10分

1.WEBから利用申し込みを行う

下記リンクから公式サイトへアクセスして「お申し込み」ボタンをタップします。


2.製品を選択する

申し込む製品を選択しましょう。

  • データ端末+SIM(おすすめ)
  • SIMのみ*

※SIMのみを選択した場合、キャッシュバックキャンペーンは適用されません。


3.データ端末を選択する

利用する端末を選択します。

  • ホームルーター|L12(おすすめ)/L11
  • モバイルルーター|Galaxy 5G Mobile Wi-Fi(おすすめ)/X11

※アクセサリについては任意のため不要であれば購入しなくても問題ありません。


4. BIGLOBE申し込み手続きを行う

新規に申し込む方は「お申し込み手続き」ボタンをタップしましょう。

次の画面で「お客さま情報の登録」を行います。


5.支払い方法の選択

支払い方法でクレジットカードもいしくは口座振替を選択します。

クレジットカードの場合は情報を入力しましょう。


6.BIGLOBEが提供する希望メールアドレスを入力

下記「X」に該当する希望アドレス名を16文字以内で登録します。

XXXXX @***.biglobe.ne.jp

※上記は連絡先メールアドレスとして登録可能ですが、使用しない可能性が高いため通常利用しているメールアドレスを連絡先メールアドレスに指定することをお勧めします。


7.契約書面確認方法を選択する

契約書面の確認方法を選択します。

  • マイページで確認する(電子交付)|おすすめ
  • 郵送物で確認する(書面交付)

8.規約・重要事項説明・BIGLOBE個人情報等取り扱いに同意

規約・重要事項説明・BIGLOBE個人情報等取り扱いに同意できたら確認欄にチェックを入れましょう。

その後、「確認画面へ」をタップします。


9.入力内容に間違いがないか確認して申し込む

入力内容に間違いがないか確認し、問題がなければ「申し込む」をタップしましょう。

以上で終了です。

データ端末・SIMは申し込み後、通常2日~1週間で届きます。

データ端末と共に届くSIMカードを端末に挿入すれば、初期設定などは不要で利用可能です。

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXの解約方法(電話番号・チャットサポート問い合わせ先)

ここではBIGLOBE WiMAXの解約方法について解説します。

手続き方法は下記の2種類です。

  • 電話で解約する場合
  • チャットサポートで解約する場合

BIGLOBE WiMAXを電話で解約する場合

BIGLOBEカスタマーサポート インフォメーションデスク
  • 電話番号|0120-827-193(通話料無料)/03-6631-4602(通話料有料)携帯電話、IP電話の場合
  • 受付時間|9時から18時(365日受付)

事前に準備するもの|BIGLOBE IDがあるとスムーズに解約できます。

BIGLOBE WiMAXをチャットサポートで解約する場合

チャットサポートにアクセスして手続きを行います。

事前に準備するもの|BIGLOBE IDがあるとスムーズに解約できます。

解約時の注意事項

  • 当日解約の場合は16時30分までに電話する必要あり。
  • 月末締めとなっているため、当月内に解約申請すれば当月内での解約が可能。
  • 解約月の日割り計算はなし。
  • 解約月は月末まで利用可能。
  • UIMカードや端末の返却は不要。
  • 12ヶ月以内の解約では違約金1,100円(税込)の請求あり
  • 端末を分割払いにしていて且つ24ヶ月以内に解約した場合は、913円(税込)×残月分の請求あり(端末費用の精算)

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXの口コミ評判は?

最後にBIGLOBE WiMAXのSNS上での口コミについて確認していきましょう。

SNSでの口コミは真偽が定かでないものも多く、大半がネガティブコメントとなっているため全てを鵜呑みにしないようお願いいたします。

エリアについての口コミ

WiMAX +5Gに関しては、実際のところ5G回線で通信できるエリアはまだまだ少ないのが現状です。

au 5G回線の普及も現段階では人口密集地の一部となっており、2022年9月から「wimax2+回線」の半分が5Gへ転用されますが、スタンドアローン(SA)方式となっており、本当の意味での速さは期待できないでしょう。

WiMAX +5Gのメリットは「5G対応」ではなく「標準でau 4G LTE回線が利用できるようになった=屋内でつながりやすくなった」ことです。

実質パケット無制限のような感覚で利用できるようになったのも魅力の一つでしょう。

利用料金についての口コミ

こちらの指摘のように、BIGLOBE WiMAXは端末費用が別途必要です。

WiMAX+5G対応端末の場合、分割だと913円(税込)が月々の利用料金に加算される点はデメリットと言えます。

ただし、こちらの方が言うようにキャッシュバックで端末費用が事実上相殺できるため、それほど気にする必要はないのではないでしょうか。

河村

サポートセンターの対応、素晴らしすぎますね…

通信速度についての口コミ

WiMAX+5Gは高速通信ができるのが魅力です。

ホームルーターであれば下り60Mbps-100Mbpsの速度が期待できます。

ただし、決して光回線より速いことは稀ですので過度な期待は禁物です。

配送についての口コミ

他WiMAXサービスでは最短即日発送→最短翌日到着となっている事業者もありますが、BIGLOBE WiMAXは端末の注文から到着まで2日から1週間程度かかります。

ある程度余裕をもって申し込むことをお勧めします。

河村

こういった事情もあって、BIGLOBE WiMAXでは初月費用は無料となっています。

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

BIGLOBE WiMAXのよくある質問

ここではBIGLOBE WiMAXに関するよくある質問についてお答えしていきます。

BIGLOBE WiMAX +5Gの速度制限やかかった時の解除方法について教えてください。

BIGLOBE WiMAX +5Gの速度制限やかかった時の解除方法について教えてください。

BIGLOBE WiMAXで使用できる「WiMAX +5G対応ギガ放題プラン」の速度制限は「一定期間に大容量通信を行なった場合、混雑時間帯のみ速度制限がかかる」と規定されています。

よって、よほどの大容量通信を行わない限り速度制限の対象となる可能性は低いでしょう。

速度制限になってしまった場合の特別な解除方法はありません。

混雑時間帯が過ぎるまで待つしか方法はないでしょう。

WiMAXの速度制限とは?わかりにくい速度制限の最新情報を解説」も併せてご覧ください。

ビッグローブ WiMAXが遅いのですがどうすればいいですか?

ビッグローブ WiMAXが遅いのですがどうすればいいですか?

まず、ご利用の環境と電波状況をご確認ください。屋内でつながりやすくなったWiMAX +5Gでも、物理的に屋外から距離のある場所で利用する場合、圏外となる可能性もあります。

電波状況が良いにも関わらず通信速度が遅くなってしまった場合は再起動してみましょう。

それでも状況が改善しない場合は「WiMAXの通信速度が遅い原因と対処方法について」も併せてご覧ください。

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

まとめ

以上、BIGLOBE WiMAXについて解説してきました。

あらためて特徴についておさらいしましょう。

BIGLOBE WiMAXの特徴
  • 契約期間がないためいつ解約しても解約違約金がかからない
  • 口座振替に対応
  • キャッシュバックが利用開始翌月に受け取れる

契約期間がないため解約違約金がかからない、加えてキャッシュバックが契約翌月に受け取れるという大変ユーザー思いのサービスがBIGLOBE WiMAXです。

この機会に利用の検討をしてみてはいかがでしょうか?

\公式サイトを見てみる/
BIGLOBE WiMAX +5G

WiMAX +5Gおすすめサービス

5G CONNECT|端末費用がかからないため初期費用が安い

  • 最低利用期間3ヶ月以降は違約金の請求なし
  • 端末がレンタルとなっているため初期費用で端末代金がかからない
  • 月額4,950円(税込)とUQWiMAX*(4,950円(税込)/月)と同額
  • プラスエリアモードの利用料金が無料
  • 法人向け契約開始!複数台申し込みで大幅値引き可能!詳しくはこちら

※2022年4月1日より価格改定により2年契約プランが廃止、全て契約期間なしプランに変更になりました。

\公式サイトを見る/
5G CONNECT

GMOとくとくBB WiMAX|新規でも他社乗り換えでも最安値クラス

  • 当サイト限定リンクからの契約で23,000円(不課税)のキャッシュバック付き
  • キャッシュバック受け取りで実質月額が3,671円(税込)と当サイト掲載WiMAXの中でも非常に安い
  • 他回線からの乗り換えでキャッシュバック金額が増額(最大49,000円(不課税))
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月
  • 24ヶ月以内の解約違約金:1,100円(税込) 以降は無料(自動更新なし)

\限定リンクから公式サイトを見る/
GMOとくとくBB

BIGLOBE WiMAX|口座振替での安さが魅力

  • 申込月は無料で利用可能
  • 契約期間なしで解約違約金なし!
  • 申し込み翌月に5,000円(不課税)キャッシュバック
  • 公式サイト公開キャンペーンコード利用でさらにキャッシュバック増額
  • 支払い方法は口座振替対応
  • 口座振替の場合でも▲913円(税込)×24ヶ月分の割引があるため実質4,306円(税込)/月とお得
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月
  • 口座振替手数料:220円(税込)/月
  • 口座振替の場合は端末は代引き一括払いのみ(21,912円(税込)+440円(税込)の代引き手数料)

\公式サイトを見る/
BIGLOBE WiMAX +5G

カシモWiMAX|キャンペーンなしでもシンプルに安い

  • 契約期間なしで解約違約金なし!
  • 申し込み月は一律1,408円(税込)
  • 月額費用がずっと4,378円(税込)で値上がりなし!
  • キャンペーンなしでも3年間の総費用が他プロバイダ比較で最安値クラス!
  • 端末分割払いなら端末費用分が月額費用から割り引かれるため実質端末費用無料!
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月

\公式サイトを見る/
カシモWiMAX

BroadWiMAX|他社から乗り換え時の違約金を負担

  • 他社WiMAXからの乗り換えにかかる違約金を19,000円(税込)まで負担
  • 実質月額費用が安価(4,494円(税込)/月)
  • オプション同時加入+クレジットカード払いで初期費用20,743円(税込)が無料
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月

\公式サイトを見る/
BroadWiMAX

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

河村亮介のアバター 河村亮介 ポケットWIFI比較専門家

モバイルルーター比較専門家。キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通し、UQ WiMAX公式メディアへの寄稿など幅広いメディアでの執筆監修を手掛ける。GreenEchoesStudio代表/回線系比較サイトGreenWaves運営。
(著者プロフィールは下記リンクからご覧いただけます)

目次(見たいところをタップ)