5G対応おすすめWiMAXプロバイダについて見る>>

UQコミュニケーションズ株式会社が提供するUQ WiMAX(ワイマックス)とは?

  • URLをコピーしました!

UQ WiMAXはUQコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAXプロバイダサービスです。

モバイルルーターやポケット型WiFiと呼ばれる端末や、置き型WiFiなどと呼ばれることの多いホームルーター機器を用いて高速大容量のインターネットができるサービスを提供しています。

みんなの声

〇〇WiMAXっていうサービスがすごくたくさんあるけど何が違うの?

現在、日本国内には〇〇 WiMAXと呼ばれるサービスが数多く存在し、何がどう違うのかわからない人も多いのではないでしょうか?

本記事では他のWiMAXサービスとUQ WiMAXとの違いやUQ WiMAXのサービス、メリットやデメリットについて解説していきます。

UQ WiMAXのメリット
  1. 速度制限の撤廃でさらに使いやすく
  2. 契約期間がないため解約違約金が発生しない
  3. UQ WiMAX +5Gオンラインショップ申し込みでキャッシュバックキャンペーンが受けられる
  4. サポート体制が充実している
  5. Try WiMAXで事前にお試しレンタルが可能
UQ WiMAXをおすすめしたい人
  • UQモバイル/auのWiMAXセット割を組み合わせてお得に使いたい
  • どのくらい利用するかわからない
  • 安心できるWiMAXプロバイダを探している

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

この記事の執筆・監修者

河村亮介(カワムラリョウスケ)

ポケットWiFi比較・通信費節約専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイル回線選びの専門家。徹底した通信速度測定に定評がある。回線系比較サイト「GreenWaves」運営/WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表

プロフィールを見る▶︎▶︎

目次(見たいところをタップ)

【お知らせ】2022年7月1日の改正電気事業通信法施行に伴い、掲載サービスの料金プランが大きく変更されている場合があります。随時修正を行なっておりますが、最新のプランについては公式サイトをご参照くださいますようお願いいたします。


 

WiMAXとは何?UQ WiMAXと他社WiMAXとの違い

WiMAX(ワイマックス)とは「無線通通信技術規格の一つ」を指す用語です。

WiMAX(ワイマックス、Worldwide Interoperability for Microwave Access)とは無線通信技術の規格のひとつである。

人口希薄地帯や、高速通信(光・メタル)回線の敷設やDSL等の利用が困難な地域で固定無線アクセスの代替、いわゆるラストワンマイルの接続手段として期待されている。近年は、高速移動体通信用の規格も策定されている。WiMAXは当初、中長距離エリアをカバーする無線通信を目的としておりWiMAXアクセス網は「Wireless MAN」(MAN:Metropolitan Area Network)と定義される。

WiMAXは異なる機器間での相互接続性確保のため、IEEE 802.16作業部会と業界団体のWiMAX Forumにより規格標準化が進められている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/WiMAX

これを利用して誕生したサービスがUQコミュニケーションズ株式会社が提供する「WiMAXサービス」です。

2009年のリリース以来、「WiMAX(2009年)」「WiMAX2+(2013年)」と進化し、2021年からは「WiMAX +5G」がスタートしました。

2022年にはWiMAX+5Gの「3日間の合計パケット量超過による速度制限要件の撤廃」を発表するなど進化を遂げており、2022年9月からは既存WiMAX2+回線が5G化するなどますます利便性の高いものへ変わってきています。

みんなの声

〇〇 WiMAXっていう言葉がたくさんあるけど何が違うの?

UQコミュニケーションズ株式会社は自社サービス「WiMAX」そのものを卸売しており、仕入れた事業者は「〇〇WiMAX」という名称で再販売しています。

これらの事業者は「販売代理店=WiMAXプロバイダ」と呼ばれ、回線品質はすべて同様ですが月額料金や契約期間、キャンペーンなどを自由に設定して販売しているのです。

UQ WiMAXはWiMAXプロバイダの一つですが、サービス提供元であるUQコミュニケーションズ株式会社が販売しているため、販売代理店ではなく「販売店」という区分になります。

みんなの声

本家大元が提供しているWiMAXプロバイダがUQ WiMAXってことね!

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの料金プランについて

ここからはUQ WiMAXが提供しているサービス内容について説明していきましょう。

UQ WiMAXのプランについて

2022年5月時点で提供しているUQ WiMAXのプランは下記の2つです。

提供中のプラン
  1. ギガ放題プラスホームルータープラン
  2. ギガ放題プラスモバイルルータープラン

※ギガ放題・ギガ放題プラスプランは新規受付を終了しています。

河村

両方のプランの中身は同一ですが、選択できる端末が異なります。
また、ホームルータープランのSIMカードはホームルーターでのみしか使用できません*。モバイルルータープランのSIMカードはモバイルルーター・ホームルーターの両方で使用できます。

ホームルータープランはモバイルルーター端末で通信できない|UQ WiMAX

UQ WiMAXの月額費用

ギガ放題プラスホームルータープラン/モバイルルータープランの料金プランは下記のようになっています。

契約事務手数料3,300円(税込)
初期費用0円(税込)
契約期間なし
端末費用21,780円(税込)
※分割払いの場合605円(税込)×36回払い
月額費用4,950円(税込)
※一律料金で値上がりなし
特別割引WiMAX +5Gはじめる割
▲682円(税込)/月×25ヶ月間
(割引後月額:4,268円(税込))
キャンペーン最大15,000円(不課税)キャッシュバック
※別途条件あり
※新規契約で端末購入、クレジットカード払い、UQモバイル自宅セット割インターネットコースもしくはauスマートバリューに加入することが条件
1年間利用時の実質月額

5,043円(税込)*

2年間利用時の実質月額

4,671円(税込)*

3年間利用時の実質月額

4,762円(税込)*

※実質月額はキャッシュバックキャンペーン料金を含む

UQ WiMAXの契約期間と違約金について

UQ WiMAXでは2022年4月1日から「契約期間」を撤廃し、すべてのプランで「契約期間なし」となりました。

よっていつ解約しても違約金は無料*です。

※ただし契約中の旧プランは除きます。

UQ WiMAXで選べるホームルーター/モバイルルーター端末

UQ WiMAXで選べる「WiMAX +5G」対応端末は下記の4種類です。

スクロールできます
機種名称Speed Wi-Fi 5G X11Galaxy 5G Mobile Wi-FiSCR01Speed Wi-Fi HOME 5G L12Speed Wi-Fi HOME 5G L11
画像
おすすめ!

おすすめ!
製造元NECプラットフォームズ株式会社サムスンNECプラットフォームズ株式会社ZTE Corporation
発売日2021年10月15日2021年4月8日2021年11月5日2021年6月4日
最大通信速度
(下り/上り)
2.7Gbps/183Mbps2.2Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps2.7Gbps/183Mbps
連続通信時間約8時間約16時間
重量約174g約203g約446g約599g
同時接続台数最大17台*
※有線接続含む
最大10台最大40台最大30台
対応無線LAN規格Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi5対応(5GHzのみ)
IEEE802.11
a/n/ac(5GHz)
IEEE802.11
b/g/n(2.4GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
Wi-Fi6対応
IEEE802.11
a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
WiMAX2+
au5G◯(Sub6/NR化)(sub6)◯(sub6/NR化)◯(sub6)
au4GLTE
対応通信技術
本体価格*21,780円(税込)21,780円(税込)21,780円(税込)21,780円(税込)
※価格はUQ WiMAXを参考

運営はUQコミュニケーションズ株式会社

UQ WiMAXは「UQコミュニケーションズ株式会社」が提供しています。

社名UQコミュニケーションズ株式会社
(英文名称:UQ Communications Inc.)
代表者代表取締役社長 竹澤 浩
設立2007年8月29日
資本金および資本準備金1,420億円
事業内容電気通信事業
住所東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号 ガーデンエアタワー
主要株主KDDI株式会社
東日本旅客鉄道株式会社
京セラ株式会社
株式会社大和証券グループ本社
株式会社三菱UFJ銀行
参考:会社概要|UQコミュニケーションズ

UQコミュニケーションズ株式会社とKDDI株式会社の違いと関係性について

UQコミュニケーションズ株式会社はKDDI株式会社のグループ会社です。

厳密にいうとKDDI株式会社がUQコミュニケーションズ株式会社の株式の約30%*を保有しているため、関連会社ということになりますが、国際財務報告基準においてKDDI株式会社の連結子会社とされているようです。

参考資料発表時点

親会社KDDI株式会社
連結子会社親会社が株式の50%以上を保有している
子会社の経営を親会社から派遣された役員が行っている
完全子会社親会社が株式の50%以上を保有している
関連会社親会社が株式の20%以上50%未満を保有している
グループ会社親会社を含む子会社・関連会社などのすべての会社

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの5つのメリット

UQ WiMAXの概要がわかったところで、代表的なメリットを紹介していきましょう。

UQ WiMAXのメリット
  1. 速度制限の撤廃でさらに使いやすく
  2. 契約期間がないため解約違約金が発生しない
  3. UQ WiMAX +5Gオンラインショップ申し込みでキャッシュバックキャンペーンが受けられる
  4. サポート体制が充実している
  5. Try WiMAXで事前にお試しレンタルが可能

速度制限の撤廃でさらに使いやすく

UQ WiMAXが提供する「WiMAX +5G ギガ放題プラスプラン」は実質的にパケット上限がないような感覚で利用できるメリットがあります。

2021年4月8日にサービスを開始した時点では「直近3日間の合計パケット通信量が15GBを超過すると翌日に速度制限がかかる」と規定されていましたが、2022年2月1日からこの要件が撤廃されました。

現在では「一定期間に大容量通信を行った場合、混雑時間帯のみ速度制限がかかる」という文言に変更されています。

よって、一般的な使い方であれば速度制限となる心配もなく、思い切りインターネットを楽しむことができるでしょう。

河村

1日10GB使用し、連続7日間で合計70GB以上使用しましたが速度制限にはなりませんでした。

契約期間がないため解約違約金が発生しない

UQ WiMAXが提供する「ギガ放題プラスホームルータープラン/モバイルルータープラン」は契約期間がありません。

よって、いつ解約しても解約違約金が発生しないというメリットがあります。

大手通信キャリアが提供するスマートフォンのプランはすべて「契約期間なし」となりましたが、WiMAXプロバイダではまだ契約期間を設けている事業者が大半を占めているため、UQ WiMAXが契約期間なしとしたことで「改正電気事業通信法」に則り先人を切って改定した形となっているのです。

河村

今後、他WiMAXプロバイダも後に続く形で改定してくるものと思われます。

UQ WiMAX +5Gオンラインショップ申し込みでキャッシュバックキャンペーンが受けられる

UQ WiMAXでは公式オンラインショップでの申し込み限定で「キャッシュバックキャンペーン」を実施しており、条件を満たすことで高額のキャッシュバックを受けることができるメリットがあります。

キャッシュバック受け取り条件

  • UQ WiMAXで新規契約を行い指定端末を購入する
  • UQ WiMAXの支払い方法を「クレジットカード」に指定する
  • UQモバイル「自宅セット割インターネットコース」もしくはauスマートバリューに加入する

サポート体制が充実している

UQ WiMAXの大きなメリットの一つが「実店舗でサポートが受けられる」ということです。

UQ WiMAXは「UQスポット」で購入やサポートを受けることが可能となっており、他のWiMAXプロバイダが実店舗でのサポートを行なっていないことを考えると大きな魅力の一つでしょう。

UQスポット一覧を見る▷▷

河村

多くの場合、UQスポット(UQモバイルショップ)はauショップと併設もしくは店舗内にあることが多いため、全国どこでもサポートを受けることができます。

Try WiMAXで事前にお試しレンタルが可能

UQ WiMAXでは契約前に WiMAXの使用感を試すことができる「Try WiMAX」を提供しています。

Try WiMAXでは15日間無料でWiMAXを利用することが可能で、モバイルルーター/ホームルーターのいずれかを無料でレンタルすることができるのです。

Try WiMAXに必要なもの
  • 契約者のクレジットカード(デビットカード不可)
  • 連絡先メールアドレス
  • SMS対応の電話番号

※過去180日以内にTry WiMAXを利用したことがある方は申し込みできません。また、貸し出し端末の未返却歴がある方も申し込みできません。

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの2つのデメリット

やはりメリットがあればデメリットも当然存在します。

ここではUQ WiMAXの2つのデメリットを見ていきましょう。

UQ WiMAXのデメリット
  1. キャンペーンなしでは総額費用が若干高い
  2. 端末代金が発生する

キャンペーンなしでは総額費用が若干高い

現在UQ WiMAXでは下記の2つのキャンペーンを実施しています。

UQ WiMAXのキャンペーン

  • WiMAX +5G はじめる割(25ヶ月間 682円(税込)/月額 割引)
  • 公式オンラインショップ限定キャッシュバックキャンペーン(時期によって変動あり)

仮にUQ WiMAXを3年間契約した場合の実質月額費用を算出するとこのようになります。

すべてのキャンペーン適用時

4,762円(税込)/月額

WiMAX +5Gはじめる割のみ適用

5,167円(税込)/月額

WiMAX +5G 始める割は継続して実施しているキャンペーンですが、公式オンラインショップ限定のキャッシュバックキャンペーンは時期によってキャッシュバック金額が異なります。

また、キャッシュバック条件を満たすにはUQモバイルもしくはauのスマートフォンを使用している必要があるため、キャッシュを受け取る条件としては若干厳しくなっているのです。

確かに「契約期間なし」は魅力的ですが、3年間使用する前提であればもっとお得なプロバイダも存在します。

下記からご覧いただけるので是非検討してみてください。

端末代金が発生する

UQ WiMAXではホームルーター/モバイルルーターを購入する際に「端末費用」が発生します。

端末費用21,780円(税込)
分割の場合:605円(税込)×36回

他のWiMAXプロバイダでは端末代金が無料となっているケースもあるため、月額料金とは別に端末費用が加算されてしまうため、分割払いを選択した場合には月々の支払いが若干高額となります。

一括払いを選択した場合では、初期費用が大きくなってしまうため経済的な負担が大きくなってしまうデメリットがあるのです。

端末費用が無料のWiMAXプロバイダ▷▷

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXはこんな人におすすめ

以上のメリット・デメリットを踏まえて、UQ WiMAXをおすすめできるのは下記のような人です。

UQ WiMAXをおすすめしたい人
  • UQモバイル/auのWiMAXセット割を組み合わせてお得に使いたい
  • どのくらい利用するかわからない
  • 安心できるWiMAXプロバイダを探している

UQモバイル/auのWiMAXセット割を組み合わせてお得に使いたい

UQ WiMAXでは、お使いの携帯電話事業者がUQモバイル/auの場合、WiMAXとのセット割が適用されます。

UQ WiMAXの料金自体は割引にはなりませんが、お使いのスマートフォンの月額費用が割引になるため通信費総額を見たときにお得になるのです。

auスマートフォンを利用している方

auスマートバリュー適用
▲1,100円(税込)※最大
auスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

UQモバイルスマートフォンを利用している方

自宅セット割インターネットコース適用
▲858円(税込)※最大
UQmobileスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

現在、UQモバイル、もしくはauをお使いの人やこれから乗り換える予定という人にUQ WiMAXはおすすめできると言えます。

どのくらい利用するかわからない

UQ WiMAXは契約期間がないためいつ解約しても違約金は無料です。

よって、WiMAXサービスをどれくらい利用するかわからない方にぴったりのサービスと言えるでしょう。

解約後に端末だけが残ってしまいますが、イオシスの買取制度を利用すれば高額で引き取ってくれます。

安心できるWiMAXプロバイダを探している

数多くあるWiMAXプロバイダでもUQ WiMAXだけが特別なのは「回線提供元のプロバイダ」だからです。

特にサポート面に関してUQ WiMAXに敵うプロバイダはありません。

他WiMAXプロバイダでは解約方法が分かりにくいことが多く、WEB手続きがわからずに電話で解約しようと思っても混んでいて繋がらないという口コミが多く聞かれています。

UQ WiMAXは「電話でのみ解約」となっていますが、サポートセンターの規模が非常に大きいため電話がつながりにくいといった心配も少ないでしょう。

困った時は実店舗で対面サービスを受けられるというのも選ぶべき理由の一つです。

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXはこんな人にはおすすめできない

やはりこれだけ優れたUQ WiMAXといえど、人によってはおすすめできないケースももちろん存在します。

UQ WiMAXをおすすめできない人
  • 初期費用を捻出するのが難しい人
  • 3年間総額費用で最安値を狙っている人
  • 間違いなく3年間の利用を予定している人

初期費用を捻出するのが難しい人

UQ WiMAXは「端末代金」が発生するため、端末費用を一括精算にした場合、下記の初期費用が発生します。

契約事務手数料3,300円(税込)
端末費用21,780円(税込)
契約月の月額費用*4,268円(税込)
合計29,348円(税込)
※1日から利用開始と仮定

このように「端末を一括払いにした場合に限り」初月請求が3万円近くなるため一時的な費用の捻出が難しい人には向いていません。

3年間総額費用で最安値を狙っている人

WiMAXプロバイダの料金を比較するには「実質月額費用」で比較する必要があります。

エアワイファイマガジンで調査した結果、UQ WiMAXは3年間の総費用をもとに算出した実質月額費用は最安値ではありません。

一番安いWiMAXプロバイダを探している場合は別のサービスを検討した方がいいでしょう。

一番安いWiMAXプロバイダを見つける▷▷

間違いなく3年間の利用を予定している人

WiMAXプロバイダは、契約期間が長いほど実質月額費用が安くなる傾向があります。

UQ WiMAXは「契約期間なし」となっており、中途解約時の違約金がない反面、総額費用が高額となります。

一方で、GMOとくとくBB などの契約期間が長いサービスでは、中途解約時の違約金が高い分、総額費用が安価となっています。

間違いなく3年間の契約が決まっている方は別のプロバイダを検討すべきでしょう。

一番安いWiMAXプロバイダを見つける▷▷

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの申し込み方法|契約から開通までの流れ

UQ WiMAXの申し込み方法は「UQスポット」で行う方法と「UQオンラインショップ」で行う方法があります。

河村

オンラインショップではキャッシュバックキャンペーンなどを実施しているため店舗よりもお得に契約することができます。

ここではUQ WiMAXオンラインショップでの申し込み方法について説明していきましょう。

1.UQオンラインショップにアクセスする

まずは下記リンクからUQ WiMAXオンラインショップへアクセスしましょう。


2.契約種別を選択

機種+SIM」を選択します。


3.ホームルーター/モバイルルーターのいずれかを選択する

お好みに合わせて、ホームルーターかモバイルルーターかを選択しましょう。

河村

モバイルルーターであれば「Galaxy 5G Mobile Wi-Fi」ホームルーターであれば「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」がおすすめです。


4.端末支払い方法、オプションサービス加入の有無を選択する

次に端末の支払い方法(一括払いもしくは36回払い)と加入オプションを選択します。選択が終わったら「お手続きに進む」をタップします。


5.各種同意事項にチェックを入れる

契約書面の交付方法、個品割賦販売契約書面交付方法(電子交付がおすすめ)を選択後、重要事項説明書等の「同意する」にチェックを入れます。


6.必要事項を入力

お客様情報を入力して「次へ」をタップします。

河村

番地の数字は「全角」で入力しましょう。


7.クレジットカード情報を入力

クレジットカード情報を入力しましょう。


8.入力内容を確認して送信

入力内容に間違いがなければ「送信」をタップして完了です。


\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXの解約方法

UQ WiMAXを解約するには「電話」以外に方法がありません。

WEB上のマイページからの解約はできないため注意が必要です。

UQ WiMAXお客さまセンター

0120-929-777(受付時間:9時-20時(年中無休))

参考:UQ WiMAXお客さまセンター

解約時に必要なもの
  • 契約者氏名
  • 連絡先電話番号
  • 暗証番号もしくは生年月日および契約先住所

UQ WiMAXの解約締日は当月月末までとなっており、即日解約が可能です。

解約月は日割り計算にならないため注意が必要です。

UQ WiMAX解約時の注意事項

UQ WiMAXを解約する際の注意事項について説明していきます。

端末の返却は不要

UQ WiMAXは契約時点で端末は「購入」となっているため、端末返却の必要はありません。

ただし、分割で支払っている場合、36ヶ月以内の解約では端末残債の清算があるため注意が必要です。

違約金がかかるプランとかからないプランがある

2022年4月1日からスタートした新プランであればすべて契約期間がないプランとなっているため違約金は発生しません。

ただし一部の旧プランに加入している方については違約金が発生するケースがあります。

中途解約時に違約金が発生するプラン
  • ギガ放題プラス ホームルータープラン(2年自動更新あり/2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス モバイルルータープラン(2年自動更新あり/2年自動更新なし)
  • ギガ放題プラス(2年自動更新あり/2年自動更新なし)
  • ギガ放題(2年自動更新あり/2年自動更新なし)

上記プランについては契約月から数えて25ヶ月以内に解約、もしくは「期間条件なし」プランへ変更すると違約金1,100円(税込)が請求されます。

ただし、契約満了月の25ヶ月目、26ヶ月目、27ヶ月目の「更新期間」では契約解除料は発生しません。


  • UQ Flat ツープラス ギガ放題
  • UQ Flat ツープラス

上記プランの違約金については「UQ Flat ツープラス 契約解除料について」をご覧ください。

解約するタイミングは更新月(更新期間)もしくはいつでもOK

UQ WiMAXは月末であっても電話で解約することで「即日解約」が可能です。

よって解約したい月内に解約申請をすることで翌月の請求はありません。

ただし、前述したように「契約期間が設定されているプラン」の更新期間以外に解約すると違約金が発生するため、WEB上にあるmy UQ WiMAXから契約期間や使用期間を確認しましょう。

月末の電話解約は繋がらない・繋がりにくい可能性あり

UQWiMAXを解約する場合は電話連絡のみとなっているため、月末にかけて窓口が混雑する傾向にあります。

解約申請月はいつ解約申請を行っても月末までは利用可能なため、可能な限り月頭に連絡することをおすすめします。

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

UQ WiMAXのよくある質問

ここではUQ WiMAXのよくある質問についてご紹介していきます。

UQ WiMAXのホームルーター/モバイルルーターが繋がらないのですがどうしたらいいですか?

UQ WiMAXのホームルーター/モバイルルーターが繋がらないのですがどうしたらいいですか?

まずは下記方法を試してみてください。

1.端末を再起動する

2.電波状況がいいなるべく屋外に近い場所へ移動してみる

3.my UQ WiMAXから速度制限になっていないか確認する

上記を実施しても改善が見られない場合はお客さまサポートへ連絡してください。端末故障の可能性があります。

UQ WiMAXでは乗り換えキャンペーンは実施していますか?

UQ WiMAXでは乗り換えキャンペーンは実施していますか?

現在UQ WiMAXでは乗り換えキャンペーンは実施していません。実施中のキャンペーンについては「キャンペーン・お得情報」からご覧いただけます。

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

まとめ

以上、UQ WiMAXの魅力についてご説明してきました。

これまでのまとめです。

UQ WiMAXのメリット
  1. 速度制限の撤廃でさらに使いやすく
  2. 契約期間がないため解約違約金が発生しない
  3. UQ WiMAX +5Gオンラインショップ申し込みでキャッシュバックキャンペーンが受けられる
  4. サポート体制が充実している
  5. Try WiMAXで事前にお試しレンタルが可能
UQ WiMAXをおすすめしたい人
  • UQモバイル/auのWiMAXセット割を組み合わせてお得に使いたい
  • どのくらい利用するかわからない
  • 安心できるWiMAXプロバイダを探している
UQ WiMAXのデメリット
  1. キャンペーンなしでは総額費用が若干高い
  2. 端末代金が発生する
UQ WiMAXをおすすめできない人
  • 初期費用を捻出するのが難しい人
  • 3年間総額費用で最安値を狙っている人
  • 間違いなく3年間の利用を予定している人

他WiMAXプロバイダに比べると若干料金は高額となりますが、やはり本家が運営しているWiMAXプロバイダで且つUQスポットで対面サポートが受けられるというのは他にはない大きな魅力ではないでしょうか。

これを機にぜひ利用を検討してみてくださいね。

\公式オンラインショップを見てみる/
UQ WiMAX

WiMAX +5Gおすすめサービス

GMOとくとくBB WiMAX|3年間総額が最安値クラス!

  • 当サイト限定リンクからの契約で23,000円(不課税)のキャッシュバック付き
  • キャッシュバック受け取りで実質月額が3,671円(税込)と当サイト掲載WiMAXの中でも非常に安い
  • 他回線からの乗り換えでキャッシュバック金額が増額(最大49,000円(不課税))
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月
  • 24ヶ月以内の解約違約金:1,100円(税込) 以降は無料(自動更新なし)

\限定リンクから公式サイトを見る/
GMOとくとくBB

5G CONNECT|違約金が心配な方におすすめ

  • 最低利用期間3ヶ月以降は違約金の請求なし
  • 端末がレンタルとなっているため初期費用で端末代金がかからない
  • 月額4,950円(税込)とUQWiMAX*(4,950円(税込)/月)と同額
  • プラスエリアモードの利用料金が無料

※2022年4月1日より価格改定により2年契約プランが廃止、全て契約期間なしプランに変更になりました。

\公式サイトを見る/
5G CONNECT

BIGLOBE WiMAX|口座振替での安さが魅力

  • 申込月は無料で利用可能
  • 契約期間なしで解約違約金なし!
  • 申し込み翌月に5,000円(不課税)キャッシュバック
  • 支払い方法は口座振替対応
  • 口座振替の場合でも▲913円(税込)×24ヶ月分の割引があるため実質4,306円(税込)/月とお得
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月
  • 口座振替手数料:220円(税込)/月
  • 口座振替の場合は端末は代引き一括払いのみ(21,912円(税込)+440円(税込)の代引き手数料)

\公式サイトを見る/
BIGLOBE WiMAX +5G

カシモWiMAX|キャンペーンなしでもシンプルに安い

  • 契約期間なしで解約違約金なし!
  • 申し込み月は一律1,408円(税込)
  • 月額費用がずっと4,378円(税込)で値上がりなし!
  • キャンペーンなしでも3年間の総費用が他プロバイダ比較で最安値クラス!
  • 端末分割払いなら端末費用分が月額費用から割り引かれるため実質端末費用無料!
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月

\公式サイトを見る/
カシモWiMAX

BroadWiMAX|他社から乗り換え時の違約金を負担

  • 他社WiMAXからの乗り換えにかかる違約金を19,000円(税込)まで負担
  • 実質月額費用が安価(4,494円(税込)/月)
  • オプション同時加入+クレジットカード払いで初期費用20,743円(税込)が無料
  • プラスエリアモード:1,100円(税込)/月

\公式サイトを見る/
BroadWiMAX

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

河村亮介のアバター 河村亮介 ポケットWIFI比較専門家

モバイルルーター比較専門家。キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通し、UQ WiMAX公式メディアへの寄稿など幅広いメディアでの執筆監修を手掛ける。GreenEchoesStudio代表/回線系比較サイトGreenWaves運営。
(著者プロフィールは下記リンクからご覧いただけます)

目次
トップへ
目次(見たいところをタップ)
閉じる