ブロードワイマックスの口コミ評判は?最悪、使えないなどの評価実態を調査

  • URLをコピーしました!

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)の契約を検討していらっしゃいますか?

やはりどんなサービスかを知る上で口コミや評判を知ることは非常に重要になります。

WiMAXに関しては、解約違約金自体はそこまで高額ではないものの、機種代金を分割で支払った場合、解約時に残債清算があるケースも見られるため、契約には慎重になるべきです。

本記事では項目別にブロードワイマックスに関する口コミや評判を集め、プロ目線で解説していきます。

契約してから後悔しないように、ぜひ最後まで読み進めていってください!

この記事の執筆・監修者
Kawamura top R

河村亮介(カワムラリョウスケ)

回線系記事監修者/WEBライター

大手公式サイトでの記事執筆経験他、回線系記事の執筆監修を手がける。利用者のニーズに沿ったサービス提案が得意。通信費用の削減・節約を進めたい。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。キーボードマニア。

口コミ評判に対するプロの回答

解約時の電話対応などサポートについての口コミ・評判

  • 電話で解約する場合は混雑していない時間帯を狙って電話をする必要がある
  • BroadサポートへログインすればWEB上から解約手続が可能

遅い/繋がらない/使えないなど速度に関する口コミ・評判

  • WiMAX 2+が遅いのは屋内で繋がりにくい電波を使っているため避けようがない
  • WiMAX +5Gであれば屋内でも繋がりやすく遅くなる心配は少ない
  • ただし昼や夜間帯はモバイル回線全体で速度が遅くなる傾向がある
  • WiMAX +5Gの速度制限は廃止されて実質パケット無制限のような感覚で利用できるようになった
  • WiMAX 2+は直近3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかる

月額料金・違約金・プランなどお金(費用)に関する口コミ・評判

  • 契約期間内の解約でも違約金自体は安い
  • 端末代金がかかるが3年間総額ではお得
  • 契約時にオプション加入がほぼ必須となっているため契約後に不要なら外す必要あり
目次(見たいところをタップ)

AiR-WiFi Magazineは株式会社FREEDiVEが提供している通信サービス( AiR-WiFi,MUGEN WiFi,5G CONNECT,CLOUD AIR-PAD)を広告(PR)として紹介している箇所がございますので、あらかじめご了承ください。この注意喚起情報は2023年10月1日施行の改正景品表示法第5条第3号の規定に準じています。

プラン詳細はこちら▷▷
スクロールできます
サービス名プラン名月間データ上限月額料金サポート支払い方法契約期間端末代金 海外利用
AiR-WiFi
らくらくプラン100GB3,828円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
おてがるプラン20GB2,948円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
おてがるプラン50GB3,278円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
5Gホームルータープラン実質無制限5,280円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし(無料レンタル)×

ブロードワイマックス(broad wimax 5g)とは

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)とは、株式会社リンク・ライフが提供するWiMAXプロバイダーサービスです。

WiMAXに関しては、2021年4月から「WiMAX +5G」がスタートし、2023年現在では従来のWiMAX 2+に変わって主流となりつつあります。

もちろん、BroadWiMAXに関してもWiMAX +5G対応プロバイダーです。

株式会社リンク・ライフは本家UQ WiMAXのサービスを仕入れて再販売する「販売代理店」となっており、ブロードワイマックスは「WiMAXプロバイダー」の一つとなっています。

これらのWiMAXプロバイダーは本家UQ WiMAXと同様の回線品質のサービスを提供していますが、サービス提供価格や契約期間、違約金、端末代金の有無などが異なるのが特徴です。

ブロードワイマックスの最大の特徴は「他の回線サービスから乗り換えた場合の違約金を負担してくれる」ということでしょう。

f70f40f6389e6e14520f7852106d0aa8
画像出典:https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php
乗り換えキャンペーン詳細

乗り換えキャンペーン概要

  • 現在利用中のインターネットからBroadWiMAXへ乗り換えた人の初期費用と契約解除料を株式会社リンク・ライフで負担する(最大19,000円(不課税)まで
  • 実施期間は未定(予告なく終了する場合あり)

適用条件(下記を全て満たす場合)

  • ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、ギガ放題月額最安プラン申込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入

注意事項

  • ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなど全てのインターネット回線が対象
  • 口座振替でのお申込み、auスマホ割プランは乗換えキャンペーンの対象外
  • キャッシュバックお振込み前に解約もしくは初期契約解除を申請された場合は無効
  • 現在利用中のインターネットの解約確認書類が必要

→詳細は公式サイトを参照【BroadWiMAX

2022年7月1日以前に契約した回線系サービスは「契約期間」が設定されていることが多く、更新月以外で解約すると高額な違約金が発生するケースが後を絶ちません。

それがネックとなり、新しいサービスに乗り換えることができないという声も多く聴かれています。

Kawamura top R河村

違約金によるユーザーの囲い込みを抑止すべく施行された「改正電気通信事業法」ですが、その効力は2022年7月1日以降のプランのみとなっており、旧プランに関してまではカバーされていません。

そんな中、ブロードワイマックスは、他社WiMAXプロバイダーなどのポケット型WiFiのみならず、固定回線から乗り換えで発生する違約金を最大「19,000円(税込)」まで負担してくれるのです。

BroadWiMAX 最新キャンペーン情報

他社回線からの乗り換えで最大19,000円(税込)キャッシュバック

他WiMAXプロバイダーでも違約金負担をしてくれるサービスもありますが、ブロードワイマックスはその中でもキャッシュバック金額が高額となっているのが人気の理由だと考えられます。

月額料金などの詳細はブロードワイマックスの解説記事も併せてご覧ください。

\公式サイトを見てみる/
BroadWiMAX

BroadWiMAXの詳細解説を見る▷▷

【注意】SNSでの口コミ評判は悪い・ネガティブな内容が多い

口コミ評判を参考にする場合、TwitterなどのSNSを見ることが多いのではないでしょうか?

実はこうしたSNSでの口コミ評判の多くは「悪いこと・ネガティブな内容」しか載っていないことが多いのは気づいていない方もいらっしゃると思います。

Kawamura top R河村

ご自身のTwitterの使い方を思い出してみてください。
良いことがあった時に呟くよりも悪いことがあった時に投稿する場合が多いのではないでしょうか?

もちろん良い口コミ・評判もある

もちろん、SNSの中には「良い口コミ評判」も当然あります。

Kawamura top R河村

それでもやはり数としては圧倒的にマイナスコメントの方が多い印象です。

つまり、すべての口コミ評判を鵜呑みにしてはいけないということです。

あくまでも口コミは「参考程度」に留めておくという考え方が重要でしょう。

\公式サイトを見てみる/
BroadWiMAX

BroadWiMAXの詳細解説を見る▷▷

broad wimax の悪い口コミ評判を踏まえたデメリット

まずは、最も気になる「悪い口コミ評判」について見ていきましょう。

合わせて、デメリットについても解説していきます。

2つのオプションに加入しないとWEB割が受けらない

かなり古いツイートにはなりますが、現在でも「実質的な強制加入オプション」が存在しているのは事実です。

ブロードワイマックスは、WEB割というキャンペーンを実施しています。

契約事務手数料とは別に発生する「初期費用(20,743円(税込))が無料になるという内容ですが、この適用条件が下記2種類のオプションに加入することとなっているのです。

WEB割適用条件

プラン詳細はこちら▷▷
スクロールできます
サービス名プラン名月間データ上限月額料金サポート支払い方法契約期間端末代金 海外利用
AiR-WiFi
らくらくプラン100GB3,828円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
おてがるプラン20GB2,948円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
おてがるプラン50GB3,278円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし
(無料レンタル)
AiR-WiFi
5Gホームルータープラン実質無制限5,280円
→最大20%オフ
電話
メール
ヘルプセンター
請求書払い
クレジットカード
口座振替
1年間/なしなし(無料レンタル)×
  • WEBフォームからクレジットカード払いで申し込むこと
  • 指定オプションサービスに加入すること*

※指定オプションサービス

  • 安心サポートプラス(月額605円(税込))
  • MyBroadサポート(月額998円(税込))最大2ヶ月無料

→指定オプションサービスはいつでも解約可能

指定オプション加入が条件となっているため、不要な方は契約後にご自身でオプションの解約手続きを取らないと月額請求額が高額となってしまうため十分注意が必要です。

\公式サイトを見てみる/
BroadWiMAX

BroadWiMAXの詳細解説を見る▷▷

口座振替の場合は割高になる

上記WEB割の条件は、クレジットカード支払いが条件となっているため、口座振替での支払いを選択した場合は、クレジットカード支払いに比べると20,473円(税込)高額となってしまうのです。

よって、口座振替を選択したい場合は、下記記事もあわせて参考にしてください。

通信速度が遅いという声もある

続いて回線系サービスでよく聴かれる「通信速度が遅い」「全然繋がらない」「遅くて使えない」という速度全般に関する口コミをみていきましょう。

旧サービスのWiMAX2+では遮蔽物に弱い電波を使用していたため、たとえカバーエリア内でも繋がりにくいという現象が多くみられました。

そのデメリットを解消したが「WiMAX +5G」です。

WiMAX +5Gでは標準で繋がりやすいau 4G LTE回線で通信できるため屋内や地下、高層ビルなどでの繋がりやすさが劇的に向上しています。

ブロードワイマックスの繋がりやすさについて▷▷

Kawamura top R河村

WiMAX +5G対応の「ギガ放題プラスDXプラン」であれば遅い、繋がりにくいということは少ないでしょう。

ただし、こちらの方のように固定回線と比較すれば当然WiMAX回線が遅いというのは事実です。

固定回線の下り速度は200Mbpsー300Mbps程度となっているのに対して、WiMAX +5Gの通信速度は下りでせいぜい60Mbpsー100Mbps程度です。

光回線並み通信速度の速さを求めるのであれば、WiMAX +5Gはおすすめできません。

Broad WiMAXはWiMAX +5Gなら速度制限になる可能性は低い

ブロードワイマックスのみならず、WiMAX +5Gのサービスを提供しているWiMAXプロバイダーは、2022年2月1日から「直近3日間の合計パケット通信量が15GBを超過した際にかかる速度制限」要件が撤廃されました。

「一定期間に大容量通信を行なった場合、混雑時間帯のみ速度制限がかかる場合がある」とされているものの、一般的な使い方(動画をみる、インターネットブラウジングをする、SNSを見るなど)では速度制限の対象になることはほとんどないでしょう。

Kawamura top R河村

実際に1日10GB使用、7日間合計で70GB以上使用しましたが速度制限となることはありませんでした。

WiMAXに限らずモバイル回線は夜間帯に遅くなる傾向あり

WiMAXに限らず、モバイル回線は「混雑時間帯」に回線速度が低下する傾向があります。

n5205020
画像参照:総務省

総務省の統計によると、インターネット利用者が増える時間帯は下記のようになっており、この時間帯ではどのモバイル回線でも通信速度が低下する可能性があるのです。

通信速度が低下しやすい時間帯
  • 12時から13時の昼休みの時間帯
  • 19時から23時までの帰宅後に自宅で過ごす時間帯
Kawamura top R河村

遅いと感じるのは人それぞれですが、YouTubeの標準画質がカクついている(=下り1.1Mbps以下)ことで遅いと感じるケースが多いです。
WiMAX +5Gであれば混雑時間帯であってもこの速度を下回ることは稀でしょう。

WiMAX 2+は速度制限がかかった翌日の18時から26時まで速度制限は解除されない|日中は無制限

前述のようにWiMAX +5Gは「実質パケット無制限のような感覚」で利用できるようになりましたが、旧サービスである「WiMAX 2+」は現在でも直近3日間のパケット通信量超過による速度制限要件は残っています。

WiMAX2+速度制限要件

  • 直近3日間の合計パケット通信量が10GBを超過した時に速度制限が発現
  • 制限時間帯はパケット超過翌日の18時ー26時の間
  • 制限時の通信速度は最大1Mbps程度
WiMAXSpeedlimit
Kawamura top R河村

契約するのであればWiMAX +5G対応の「ギガ放題プラスプラン」にしましょう。

\公式サイトを見てみる/
BroadWiMAX

BroadWiMAXの詳細解説を見る▷▷

2年間の契約期間があるため中途解約時に違約金が発生する

続いて、契約期間や解約時の違約金についての口コミ評判を見ていきましょう。

https://twitter.com/hiroyuki_yajima/status/1499813541779734528

ブロードワイマックスが提供している「ギガ放題コスパDX」プランに関しては、契約期間内に解約すると、解約違約金が発生します。

ギガ放題コスパDXプラン:契約から24ヶ月以内の解約で一律4,818円(税込)の解約違約金が発生

また、2022年7月から2023年6月まで提供していた、「ギガ放題バリュープラン」に関しても、同様に24ヶ月以内の解約で3,883円(税込)の解約違約金が発生します。

それ以前の「ギガ放題プラスDXプラン(新規受付終了)」の解約違約金は下記の通りです。

解約月数違約金
12ヶ月以内20,900円(税込)
13-24ヶ月以内15,400円(税込)
25ヶ月目以降10,450円(税込)
更新月(37ヶ月目)0円
更新月以降10,450円(税込)
備考端末を分割払いにしていた場合
605円(税込)×36-経過月数の残債請求あり
「ギガ放題プラスDX(3年)プラン」の違約金
icon man01みんなの声

旧プランの違約金っていつ解約しても払わなきゃいけないの?

Kawamura top R河村

旧プランの更新月であれば契約解除料はかかりません。
2年契約であれば25ヶ月目、3年契約なら37ヶ月目が更新月に該当します。
ブロードワイマックスの場合、契約月は「0ヶ月」とカウントするため、体感上の更新月は上記+1ヶ月となります。

ご自身がブロードワイマックスをどれくらいの期間利用するかをよく考えた上で契約するかを決めるのが重要となります。

2022年7月1日以降にリリースされたWiMAXプロバイダーのプランは契約期間がないものも多く存在するため、どれくらい利用するか不明な方はほかサービスも検討しましょう。

コールセンターのサポート電話に繋がらない・解約できない

Twitterでは「電話が通じない」「サポートセンターに繋がらない」という口コミ評判が多くみられました。

ブロードワイマックスを含むWiMAXサービスの契約者数は2020年12月時点で3000万回線を突破しており、非常に多くの人が利用しています。

それだけの契約をしている人がいれば当然解約する方も毎日1000人以上の単位でいらっしゃることでしょう。

一つの会社組織が持っている電話回線・対応人数を考えると解約したい人が集中すれば繋がらなくなる可能性もきっとあるように思います。

icon man01みんなの声

電話じゃないと解約できないの?

Kawamura top R河村

ブロードワイマックスでは電話とWEBの両方で解約受付をしています。
電話で解約する場合は混雑時間帯を避けた方が繋がりやすいようです。

ブロードワイマックスを電話で解約する場合

解約専用ダイヤル|050-3144-9935(受付時間:11:00~19:00(年末年始は除く))

混雑状況については下記表もご参照ください。

279e83effd6fd7693c63245fb2249e52
画像参照:https://support.broad-isp.jp/wimax/cancel/flow.php

ブロードワイマックスをWEB手続で解約する場合

791e499ba1235a15c615bbe27ac72343
引用:https://support.broad-isp.jp/member/login.php

WEBで解約する場合はBroad WiMAX お客様向けサポートサイトにアクセスした後に必須項目を入力し解約します。

※ログイン情報を忘れた場合は問い合わせフォームより確認してください。ただし返信まで3営業日程度かかるようです。

broad wimax のメリットについて

ここからは、ブロードワイマックスのメリットについてみていきましょう。

他社からの乗り換え費用を負担してくれる

f70f40f6389e6e14520f7852106d0aa8
画像出典:https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php

ブロードワイマックスは、他社からの乗り換えであれば、他社から乗り換えの際に発生する解約違約金を19,000円(税込)まで負担してくれます。

回線系サービスであれば、光回線、モバイル回線のどちらでも良いため、違約金が高額で乗り換えを躊躇っている方にとっては非常に乗り換えやすいサービスと言えるでしょう。

乗り換えキャンペーン詳細

乗り換えキャンペーン概要

  • 現在利用中のインターネットからBroadWiMAXへ乗り換えた人の初期費用と契約解除料を株式会社リンク・ライフで負担する(最大19,000円(不課税)まで
  • 実施期間は未定(予告なく終了する場合あり)

適用条件(下記を全て満たす場合)

  • ギガ放題プラスDX(3年)プラン、ギガ放題プラス(2年)プラン、ギガ放題月額最安プラン申込み
  • クレジットカード払い
  • 安心サポートプラス、MyBroadサポート加入

注意事項

  • ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFiなど全てのインターネット回線が対象
  • 口座振替でのお申込み、auスマホ割プランは乗換えキャンペーンの対象外
  • キャッシュバックお振込み前に解約もしくは初期契約解除を申請された場合は無効
  • 現在利用中のインターネットの解約確認書類が必要

→詳細は公式サイトを参照【BroadWiMAX

月額料金が安い

ブロードワイマックスは、月額料金が4,000円以下に抑えることが可能となっており、 WiMAX全体としてみると、1か月に支払う金額としては安価な部類でしょう。

本家UQ WiMAXの月額料金が4,950円(税込)ということを考えると、非常に安価に利用できることがおわかりいただけると思います。

実質パケット無制限感覚で利用することができる

BroadWiMAXが対応している「WiMAX +5G」では、WiMAXのデメリットであった「3日間制限」が事実上撤廃され、実質パケット無制限のような感覚で利用できるようになりました。

よって、一人暮らしの方であれば、ブロードワイマックスが1台あるだけで、自宅でも外出先でもパケット上限を気にせずにインターネットを利用することができるのです。

au/UQモバイルユーザーはセット割で通信費用全体の節約につながる

ブロードワイマックスは、au/UQモバイルユーザーにとって嬉しい「スマホとのセット割」に対応しています。

auスマートフォンを利用している方

auスマートバリュー適用
▲1,100円(税込)※最大
auスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量(通常15GB)

UQモバイルスマートフォンを利用している方

自宅セット割インターネットコース適用
▲1,100円(税込)※最大
UQmobileスマホから割引

WiMAX +5Gのプラスエリアモード利用料金が無料(通常1,100円(税込))
WiMAX +5Gのプラスエリアモードパケット上限が30GBへ増量*(通常15GB)

※新端末(L13/X12)が利用できる新プランでは、あらかじめプラスエリアモードの上限が30GBとなっています。

よって、au・UQモバイルユーザーであれば、 WiMAXの費用だけでなく、スマホを含めた通信費全体の節約ができるのです。

まとめ|Broad WiMAXはWiMAX・ポケット型WiFiを乗り換えたい人におすすめ

以上、ブロードワイマックスについての口コミ評判について紹介してきました。

解約時の電話対応などサポートについての口コミ・評判

  • 電話で解約する場合は混雑していない時間帯を狙って電話をする必要がある
  • BroadサポートへログインすればWEB上から解約手続が可能

遅い/繋がらない/使えないなど速度に関する口コミ・評判

  • WiMAX2+が遅いのは屋内で繋がりにくい電波を使っているため避けようがない
  • WiMAX +5Gであれば屋内でも繋がりやすく遅くなる心配は少ない
  • ただし昼や夜間帯はモバイル回線全体で速度が遅くなる傾向がある
  • WiMAX +5Gの速度制限は廃止されて実質パケット無制限のような感覚で利用できるようになった
  • WiMAX 2+は直近3日間で10GB以上使用すると速度制限がかかる

月額料金・違約金・プランなどお金(費用)に関する口コミ・評判

  • 契約期間内の解約は1万円から2万円程度の違約金がかかる
  • 端末代金がかかるが3年間総額ではお得
  • 契約時にオプション加入がほぼ必須となっているため契約後に不要なら外す必要あり
Kawamura top R河村

口コミ全体を通して、主にWiMAX2+でブロードワイマックスを利用しているユーザーからの悪い評判が多いような印象でした。

このように、ブロードワイマックスは「WiMAX +5G」に対応した「ギガ放題プラスDXプラン」であれば間違いなくおすすめできるサービスです。

特に「他社を利用していて、解約金が高額で乗り換えができない」と考えている方にはぴったりのサービスと言えます。

f70f40f6389e6e14520f7852106d0aa8
画像出典:https://wimax-broad.jp/campaign/norikae.php

ブロードワイマックスなら最大19,000円(不課税)まで他社違約金をキャッシュバック!しかも初期費用3,300円(税込)が無料となる特典も付いています。

BroadWiMAX 最新キャンペーン情報

他社回線からの乗り換えで最大19,000円(税込)キャッシュバック

これを機にブロードワイマックスを検討してみてはいかがでしょうか?

\乗り換え違約金19,000円(不課税)まで負担/
BroadWiMAX

BroadWiMAXの詳細解説を見る▷▷

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

河村亮介のアバター 河村亮介 GreenEchoe Studio代表

キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通し大手公式メディアへの寄稿など幅広いメディアでの執筆監修を手掛ける。キーボードマニア。GreenEchoesStudio代表。
(著者プロフィールは下記リンクからご覧いただけます)

目次(見たいところをタップ)