5G対応おすすめWiMAXプロバイダについて見る>>

ポケット型WiFi最安値はどれ?月間容量別に本当に安いおすすめサービスを紹介!

  • URLをコピーしました!

巷に溢れる「ポケット型WiFi」という言葉…〇〇WiFiというサービスが非常にたくさんある中で利用を検討されている方は「どれが一番安くて自分にぴったりなの?」という疑問を絶えず持っていることでしょう。

しかし非常にたくさんあるポケット型WiFiの料金をひとつずつ比較していくのは面倒…

みんなの声

ほんと、たくさんありすぎて何がなんだか…

そんなあなたのために「一番安いポケット型WiFi」を紹介していきます。

しかし、一言に一番安いといってもポケット型WiFiの料金は複雑で、月額料金以外にも、月間通信量やキャンペーン、解約金などを考慮しないと本当にお得かどうかは分かりません。

本ページではポケット型WiFi選びの専門家監修のもと、あなたにとって一番安いポケット型WiFiサービスを紹介していきます。

注意書き

本記事では「短期レンタルポケット型WiFi」は紹介していません。

短期レンタルポケット型WiFiは最短1日からレンタル可能ですが、1ヶ月単位の利用となってくると結果的に割高になります。

本記事では1ヶ月単位でレンタルできるポケット型WiFiを中心に紹介しています。

この記事の執筆・監修者

河村亮介(カワムラリョウスケ)

ポケットWiFi比較・通信費節約専門家

「あなたにぴったりのサービスを」をコンセプトに活動するモバイルルーター選びの専門家。UQ WiMAX公式サイトでの記事執筆経験他、複数の法人メディアでのサイトディレクションや執筆監修も担当。利用者のニーズに沿ったサービス提案が得意。通信費用の削減・節約を進めたい。WEBサイト運営事業GreenEchoes Studio代表。

パケット無制限

  • GMOとくとくBB (実質3,671円(税込)/月)|契約期間3年
  • 5G CONNECT|最低利用期間3ヶ月以降違約金なし・端末費用なし

参考:専門家が選ぶWiMAXプロバイダおすすめ5選|料金プラン・機種の比較でわかる最適サービスとは

月間100GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (2,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:AiR-WiFi(3,608円(税込)/月)

月間20GB

  • 縛り期間あり:MonsterMobile(1,980円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(2,600円(税込)/月)

月間50GB

月間200GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (3,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(4,928円(税込)/月)

月間300GB

  • 縛り期間なし:ギアWiFi(4,268円(税込)/月)

月間400GB以上

目次(見たいところをタップ)

本当に使える「安い」ポケット型WiFiを選ぶ方法

本当に安いポケット型WiFiを見極めるポイントは下記の4つのポイントが重要になります。

本当に安いポケット型WiFiを選ぶ時のポイント
  1. 月間通信量
  2. 実質月額表
  3. 契約期間の有無
  4. 支払い方法

それでは順に解説していきましょう。

ポイント1:月間データ量はどれくらい必要か

月間どれくらいのパケット通信量が必要かはあなたの使い方によって大きく異なります。

河村

月にどれくらいのパケット通信量が必要か解説していきます!

ポケット型WIFiの通信量はどれくらい必要?

ポケット型WiFiで使用する通信量はあなたが使用するサービスによって大きく異なり、YouTubeやNetflixなどの動画配信サービスZoomなどのオンラインビデオチャット、スマホのゲームを多くご利用になる場合は月間パケット量は多くなる傾向になります。

1GBでどれくらいの通信ができるか

スクロールできます
項目1GBでどれくらいできるか20GB100GB
LINELINEトーク|2KB/回→1GB/52.4万回
LINEでんわ|1GB/55時間
LINEビデオ通話|1GB/3.25時間
メール500KB程度のメール|1GB/約2,900通
WEBサイト閲覧300KB/1ページ|1GB/約3,490ページ
音楽ストリーミングAWA(Normal)=50MB/時間|1GB/20時間400時間2000時間
YouTubeなどの動画Youtube(標準画質)=320MB/時間|1GBで3.125時間約60時間約300時間
NETFLIX1GBで約50分(動画によって異なる)約16時間半約83時間
Zoom会議Zoomグループチャット=700MB/時間|1GBで1.42時間約28時間約140時間

YouTubeのHD画質(720p)をご覧になるときに消費するパケット通信量の目安は下記になります。

Youtube(HD画質)を例にした1日あたりの視聴時間ごとの必要パケット目安は下記を参考にどうぞ。

スクロールできます
1日に見る時間消費パケットおすすめ
データ通信量
目安
30分程度0.5GB/日20GB
1時間程度1GB/日40GB
1時間30分程度1.5GB/日55GB
2時間程度2GB/日70GB
2時間30分程度2.5GB/日85GB
3時間程度3GB/日100GB
4時間程度4GB/日130GB
5時間程度5GB/日160GB
6時間程度6GB/日190GB
7時間程度7GB/日220GB
※おすすめデータ通信量目安はYuotube(720p)での月間パケット使用量に加えて+10GBで算出(他用途での使用を考慮)

動画を見る目安をYouTubeHD画質で換算すると1時間あたり1GB消費する計算となります。

動画を基準にしたパケット通信量目安
  • 1日1時間→月間20GB
  • 1日1時間30分→月間50GB
  • 1日3時間→月間100GB
河村

月間パケット通信量は1日にどれだけ動画を見るかで考えてもいいかもしれません!

ポケット型WiFiの料金は一般的には「月間使えるパケット通信量が少ないほど料金が安い」傾向があります。

一言に「安い!」といってもあなたの用途に見合ったパケット通信量でなければ意味がありません。

多くのポケット型WiFiの通信量はこのような設定になっています。

ポケット型WiFiの月間通信量
  • 月間20GB
  • 月間50GB
  • 月間100GB
  • 月間200GB
  • 月間300GB以上
  • パケット無制限
みんなの声

パケット無制限のサービスなんてあるの!!?

河村

条件付きですが、パケット無制限のサービスも存在します。

  • WiMAX +5G|一定時間に大容量通信を行なった場合、混雑時間帯のみ通信速度が制限される

ポイント2:実質月額費用はいくらか

ポケット型WiFiの費用は単純に月額料金だけで比較するのは難しい仕組みとなっています。

月額費用だけでなく、「初期費用・端末購入費用」やキャンペーンによる割引・キャッシュバックを考慮して考えましょう。

ポケット型WiFiの支払い総額は下記の計算式で算出します。

ポケット型WiFiの支払い総額

[端末購入費用]+[初月費用]+[月額費用×契約月数]+[ー割引・キャッシュバック]

=支払い総額

この支払い総額を指定利用期間で割ると「実質月額費用」が算出できます。

ポイント3:そのサービスは契約期間なし?契約期間あり?

ポケット型WiFiサービスには契約期間が「ある」サービスと「ない」サービスの2種類が存在します。

ポケット型WiFi契約の種類
  • 契約期間あり:指定期間内はサービス利用をし続ける必要あり
  • 契約期間なし:利用期間に指定がないためいつ解約しても問題がない
河村

契約期間がないものを「縛りなしWiFi」と呼ぶこともあります!

「契約期間あり」というのは、そのサービスを一定期間使用し続けなければならないということです。

例えば「契約期間が2年間(24ヶ月)」のサービスであれば、24ヶ月間使用することを前提としての契約となり、サービス利用開始から24ヶ月以内に解約したい場合は「契約違反」となり、相応の解約金がサービス提供元から請求されるということになります。

一方で、契約期間が定められていないポケット型WiFiサービスでは、いつ解約しても「契約違反」とはならず、解除料の請求がありません。

一般的には同一サービス内で契約期間ありと契約期間なしのプランがあった場合、契約期間ありのプランの方が安価になります。

しかし、契約期間内での解約は「解約金」がかかるため、契約期間内に解約する場合を考える必要があるでしょう。

2022年7月1日に施行された「改正電気通信事業法」を受けて、解約違約金上限が月額費用相当に規定されたため、契約期間縛りありでもお得に利用できるようになりました。

ポイント4:支払い方法は口座振替にも対応しているか

個人向けのポケット型WiFiの支払い方法は大きく分けて2種類存在します。

ポケット型WiFiの支払い方法
  • クレジットカード払い
  • 口座振替

提供事業者側としても利用者側としても、クレジットカード払いの方が手続きが簡単に完了するため、多くのサービスではクレジットカード払いのみとなっているケースが多いです。

みんなの声

クレジットカードを持っていない人はどうしたらいいの?

河村

クレジットカードを持っている家族の名義で契約する、もしくは口座振替対応のポケット型WiFiサービスを選びましょう。

徹底比較!月間容量別おすすめの格安ポケット型WiFiランキング

それでは実質月額費用で安価なポケット型WiFiサービスをパケット容量別に発表していきます!

パケット無制限

  • GMOとくとくBB (実質3,671円(税込)/月)|契約期間3年
  • 5G CONNECT|最低利用期間3ヶ月以降違約金なし・端末費用なし

参考:専門家が選ぶWiMAXプロバイダおすすめ5選|料金プラン・機種の比較でわかる最適サービスとは

月間100GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (2,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:AiR-WiFi(3,608円(税込)/月)

月間20GB

  • 縛り期間あり:MonsterMobile(1,980円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(2,600円(税込)/月)

月間50GB

月間200GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (3,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(4,928円(税込)/月)

月間300GB

  • 縛り期間なし:ギアWiFi(4,268円(税込)/月)

月間400GB以上

実質パケット無制限で使い放題

お得情報
  • GMOとくとくBB (実質3,671円(税込)/月)|契約期間3年
  • 5G CONNECT|最低利用期間3ヶ月以降違約金なし・端末費用なし

参考:専門家が選ぶWiMAXプロバイダおすすめ5選|料金プラン・機種の比較でわかる最適サービスとは

  • 5G CONNECT(4,950円(税込)/月)
  • 契約期間:最低利用期間3ヶ月経過後は違約金なし

ファイブジーコネクトは最低利用期間3ヶ月以降は違約金が発生しないWiMAXサービスです。

違約金が「ない」という点では本家UQ WiMAX には劣りますが、初期費用の安さではファイブジーコネクトの方が光るものがあります。

UQ WiMAXでは端末費用は「全額支払い」が必要で機種代金21,780円(税込)を一括/分割で支払う必要があります。

分割にすれば月々の費用負担が大きくなりますし、一括では初期費用が高額になってしまうため金銭的な負担が大きくなります。

その点、ファイブジーコネクトでは「端末は無料レンタル」となっているため、月々の費用負担は固定月額費用の「4,950円(税込)」だけ。

試しにWiMAX +5Gを使ってみたい方にぴったりのサービスと言えます。

詳細については下記記事も併せてご覧ください。

\公式サイトを見てみる/
5G CONNECT

詳細解説記事を見る

月間100GB上限なら|縛りあり:大容量WiFi /縛りなし:AiR-WiFi

お得情報
  • 縛り期間あり:大容量WiFi(2,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:AiR-WiFi(3,608円(税込)/月)
  • 大容量WiFi(2,900円(税込)/月)
  • 契約期間:24ヶ月間

月間100GBのポケット型WiFiで安価となっているのは「大容量WiFi」です。

クラウドSIM採用で国内4G回線対応

大容量WiFiはクラウドSIMと呼ばれる仕組みを採用しており、その場所でもっとも電波の良い回線を自動的に選択して通信できるのが特徴です。

河村

公式サイトを確認する限りauとソフトバンクの回線で通信が可能です。

契約半年後に0GBプランも選択可能

大容量WiFiでは契約後半年が経過すると「0GBプラン(500円(税込))」を選択できます。

これは回線契約を維持したまま解約することなく維持費を抑えることが可能です。

※プラン変更手数料として1,100円(税込)/回が発生します。

支払い方法でコンビニ払いやLINEPay払いが選べる

大容量WiFiでは支払い方法にクレジットカードだけでなく、コンビニ払いやLINEPay払いが選択出来ます。

支払い方法:クレジットカード/後払い(全国のコンビニ、銀行、郵便局、LINEPay、その他決済アプリ)

月間規定容量を使い切った後は回線停止

大容量WiFiは規定容量を使い切った後は「回線停止」となり、全く使用できなくなるため注意が必要です。

契約期間内での解約で解約金が発生

大容量WiFiでは2年以内の解約で下記費用が発生します。

大容量WiFi(2年契約)

  • 契約月-24か月以内での解約:2,700円(税込)※月額費用の1ヶ月分
  • 25か月目以降の解約:無料
河村

端末はレンタルとなっており、解約時の端末費用精算はありません。

\申し込みはこちら/
大容量WiFi

月間20GB上限なら|縛りあり:モンスターモバイル/縛りなし:Chat WiFi

お得情報
  • 縛り期間あり:モンスターモバイル(2,090円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:ChatWiFi(2,600円(税込)/月)
  • モンスターモバイル(1,980円(税込)/月)
  • 契約期間:24ヶ月間

月間20GB上限で安価となっているのはモンスターモバイルです。

月額2,090円(税込)で使用することができます。

ギガが足りなくなったら容量チャージ可能

月間20GBというと、動画サービスを中心に使用する方にとっては若干少ない印象です。

モンスターモバイルでは月間通信容量を超過すると最大256kbpsの速度制限がかかりますが、容量チャージ機能を使用すれば再度高速通信が可能です。

チャージ容量追加価格期限
500MB225円(税込)/回1日
1GB330円(税込)/回7日
3GB665円(税込)/回30日
7GB979円(税込)/回30日
30GB3,450円(税込)/回60日

解約金の不安が少ない

2022年7月1日以降、モンスターモバイルの解約違約金上限が月額費用1ヶ月分となったため、より安心して利用できるようになりました。

モンスターモバイル(2年契約)

  • 初月-24か月目の解約:1,980円(税込)※月額費用1ヶ月分
  • 以降:なし

\申し込みはこちら/
MonsterMobile

月間50GBなら|縛りあり:大容量WiFi/縛りなし:モンスターモバイル

お得情報
  • 縛り期間あり:大容量WiFi(2,400円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:モンスターモバイル(3,190円(税込)/月)
  • 大容量WiFi(2,400円(税込)/月)
  • 契約期間:2年間

月間50GBクラスで安価に使用できるサービスは「大容量WiFi」です。

月額2,400円で利用することが出来ます。

クラウドSIM採用で国内4G回線対応

大容量WiFiはクラウドSIMと呼ばれる仕組みを採用しており、その場所でもっとも電波の良い回線を自動的に選択して通信できるのが特徴です。

河村

公式サイトを確認する限りauとソフトバンクの回線で通信が可能です。

契約半年後に0GBプランも選択可能

大容量WiFiでは契約後半年が経過すると「0GBプラン(500円(税込))」を選択できます。

これは回線契約を維持したまま解約することなく維持費を抑えることが可能です。

※プラン変更手数料として1,100円(税込)/回が発生します。

支払い方法でコンビニ払いやLINEPay払いが選べる

大容量WiFiでは支払い方法にクレジットカードだけでなく、コンビニ払いやLINEPay払いが選択出来ます。

支払い方法:クレジットカード/後払い(全国のコンビニ、銀行、郵便局、LINEPay、その他決済アプリ)

月間規定容量を使い切った後は回線停止

大容量WiFiは規定容量を使い切った後は「回線停止」となり、全く使用できなくなるため注意が必要です。

契約期間内での解約で解約金が発生

大容量WiFiでは2年以内の解約で下記費用が発生します。

大容量WiFi(2年契約)

  • 契約月-24か月以内での解約:2,400円(税込)※月額費用1ヶ月分
  • 25か月目以降の解約:無料
河村

端末はレンタルとなっており、解約時の端末費用精算はありません。

\申し込みはこちら/
大容量WiFi

月間200GBの超大容量なら|縛り期間あり:大容量WiFi 縛り期間なし:ChatWiFi

お得情報
  • 縛り期間あり:大容量WiFi(3,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:ChatWiFi(4,928円(税込)/月)
  • 大容量WiFi(3,900円(税込)/月)
  • 契約期間:2年間

月間200GBもの大容量通信がお得に使用できるのは大容量WiFiです。

月額3,900円(税込)で使用可能となっています。

クラウドSIM採用で国内4G回線対応

大容量WiFiはクラウドSIMと呼ばれる仕組みを採用しており、その場所でもっとも電波の良い回線を自動的に選択して通信できるのが特徴です。

河村

公式サイトを確認する限りauとソフトバンクの回線で通信が可能です。

契約半年後に0GBプランも選択可能

大容量WiFiでは契約後半年が経過すると「0GBプラン(500円(税込))」を選択できます。

これは回線契約を維持したまま解約することなく維持費を抑えることが可能です。

※プラン変更手数料として1,100円(税込)/回が発生します。

支払い方法でコンビニ払いやLINEPay払いが選べる

大容量WiFiでは支払い方法にクレジットカードだけでなく、コンビニ払いやLINEPay払いが選択出来ます。

支払い方法:クレジットカード/後払い(全国のコンビニ、銀行、郵便局、LINEPay、その他決済アプリ)

月間規定容量を使い切った後は回線停止

大容量WiFiは規定容量を使い切った後は「回線停止」となり、全く使用できなくなるため注意しましょう。

規定容量超過後も利用したい場合は「メガチャージオプション(月額500円(税込))」の追加が必要です。

契約期間内での解約で解約金が発生

大容量WiFiでは2年以内の解約で下記費用が発生します。

大容量WiFi(2年契約)

  • 契約月-24か月以内での解約:3,900円(税込)※月額費用の1ヶ月分
  • 25か月目以降の解約:無料
河村

端末はレンタルとなっており、解約時の端末費用精算はありません。

月間300GBの超大容量|ギアWiFi(縛り期間なし)

契約期間なし|4,268円(税込)

月間300GBもの大容量通信が利用できるサービスは、ギアWiFiが安価となっています。

通信速度が安定している

GreenWavesのギアWiFiの通信速度調査によると、下記のような計測結果となったようです。

  • 300GBプラン|下り23.3Mbps /上り7.69Mbps
河村

下り速度の平均が20Mbpsと超えているため、この時点ですでに中速ではなく高速での通信が可能と言えるでしょう!

\申し込みはこちら/
ギアWiFi

月間400GB以上の超超大容量なら|大容量WiFi(縛り期間あり)

月間400GB以上使用できるサービスというのは、執筆時時点では大容量WiFiしかありません。

大容量WiFiでは月間400GB /5,900円、月間500GB /6,900円で利用可能です。

クラウドSIM採用で国内4G回線対応

大容量WiFiはクラウドSIMと呼ばれる仕組みを採用しており、その場所でもっとも電波の良い回線を自動的に選択して通信できるのが特徴です。

河村

公式サイトを確認する限りauとソフトバンクの回線で通信が可能です。

契約半年後に0GBプランも選択可能

大容量WiFiでは契約後半年が経過すると「0GBプラン(500円(税込))」を選択できます。

これは回線契約を維持したまま解約することなく維持費を抑えることが可能です。

※プラン変更手数料として1,100円(税込)/回が発生します。

支払い方法でコンビニ払いやLINEPay払いが選べる

大容量WiFiでは支払い方法にクレジットカードだけでなく、コンビニ払いやLINEPay払いが選択出来ます。

支払い方法:クレジットカード/後払い(全国のコンビニ、銀行、郵便局、LINEPay、その他決済アプリ)

月間規定容量を使い切った後は回線停止

大容量WiFiは規定容量を使い切った後は「回線停止」となり、全く使用できなくなるため注意しましょう。

規定容量超過後も利用したい場合は「メガチャージオプション(月額500円(税込))」の追加が必要です。

契約期間内での解約で解約金が発生

大容量WiFiでは2年以内の解約で下記費用が発生します。

大容量WiFi(2年契約)|24か月目以降1か月単位での自動更新あり

  • 契約月-24か月以内での解約:月額費用の1ヶ月分
  • 25か月目以降の解約:無料
河村

端末はレンタルとなっており、解約時の端末費用精算はありません。

まとめ

これまでにポケット型WiFiの選び方を踏まえて、パケット容量別に「契約期間あり」「契約期間なし」の安いポケット型WiFiサービスを紹介してきました。

パケット無制限

  • GMOとくとくBB (実質3,671円(税込)/月)|契約期間3年
  • 5G CONNECT|最低利用期間3ヶ月以降違約金なし・端末費用なし

参考:専門家が選ぶWiMAXプロバイダおすすめ5選|料金プラン・機種の比較でわかる最適サービスとは

月間100GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (2,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:AiR-WiFi(3,608円(税込)/月)

月間20GB

  • 縛り期間あり:MonsterMobile(1,980円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(2,600円(税込)/月)

月間50GB

月間200GB

  • 縛り期間あり:大容量WiFi (3,900円(税込)/月)
  • 縛り期間なし:Chat WiFi(4,928円(税込)/月)

月間300GB

  • 縛り期間なし:ギアWiFi(4,268円(税込)/月)

月間400GB以上

河村

あなたにぴったりのサービスが見つかるといいですね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

河村亮介のアバター 河村亮介 ポケットWIFI比較専門家

モバイルルーター比較専門家。キャリア・格安スマホに関する知識をはじめ、モバイルWi-Fiルーターや固定回線など通信関連全般に精通し、UQ WiMAX公式メディアへの寄稿など幅広いメディアでの執筆監修を手掛ける。GreenEchoesStudio代表/回線系比較サイトGreenWaves運営。
(著者プロフィールは下記リンクからご覧いただけます)

目次(見たいところをタップ)